前のページに戻る

インサイテックは、Eyal Zadicarioをゼネラルマネージャーに任命したことを発表しました。

2016 1月 08 金
eyal.jpg (1)

インサイテックは、Eyal Zadicarioをゼネラルマネージャーに任命したことを発表しました。今後、同社の研究開発とオペレーションをリードしていくことになります。Eyal Zadicarioは、25年以上にわたり、学際的な先端技術における研究開発を行ってきました。インサイテックが設立された1999年に入社し、2001年にインサイテックの脳神経外科領域 (Neuro Program) のマネージャーに任命されました。彼が開発をリードしたExablate Neuro は、2012年にCEの承認を受けました。現在、Exablate Neuroシステムは、さらなる薬事承認の審査を受けています。同時に、神経科学における新しいアプリケーションのための研究を続けています。

 

今回の人事は、Maurice R. Ferré氏の最高経営責任者 (CEO) 就任の後に決定しました。Maurice R. Ferré氏は医療機器業界での豊富な経験を持っており、前CEO及び創設者Kobi Vortman氏に代わる最高経営責任 (CEO) として新たに任命され、インサイテックの経営陣に加わりました。Kobi Vortman氏は取締役会の副会長に任命されました。Kobi Vortman氏は、16年前の1999年に会社を設立しました。彼のビジョンは、MRgFUS技術の開発を通して、効果的で非侵襲的な治療を実現し、次世代の手術室を提案(作成)することでした。彼のリーダーシップの下で、インサイテックはMRガイド下集束超音波治療 (MRgFUS) 技術を開発し、商業化に成功しました。Kobi Vortman氏は今後も戦略を推進していくだけでなく、新しく副会長としての役割の元で、製品ロードマップを実現していくことになります。

 

「Eyalのゼネラルマネージャー就任を心より祝福しています。彼は、会社創設当初から並々ならぬ貢献をしてきました。特に、脳神経外科領域に対するアプリケーションの開発に携わり、驚異的な前進を遂げました。」と、インサイテックのCEO及び取締役会長のMaurice R. Ferré氏は述べました。「彼のリードにより、我々が今日の神経科学を知っているような方法で、大きな進歩を遂げることを期待しています。」と、締めくくりました。

 

 

以下項目にのすべてをご記入ください。 後ほど当社よりご連絡させていただきます。 (* 必須の)

agreement Error

ありがとうございます

ご記入いただき、どうもありがとうございました

ありがとうございます

This site is brought to you by INSIGHTEC, © 2018 Insightec Ltd. All rights reserved.

NGSoft logo